宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係
信用保証協会をご利用されますと次のような大きなメリットがあります。

中小企業者のメリット

1.金融機関からの借入が容易になります
公的機関である信用保証協会が保証をするため、借入れしやすくなり、金融機関のプロパー融資と保証付融資を併用することにより、借入枠の拡大が図れます。

2.原則として法人代表者以外の連帯保証人は必要としません

3.長期の借入が可能となり、資金繰りが安定します
通常、金融機関からの借入期間は3〜5年ですが、信用保証協会をご利用されますと7〜10年の長期の借入が可能となります。また、借入期間が20年という超長期の保証制度もあり、財務体質の強化や改善が可能となり、前向きに事業経営に専念できます。

4.有利な各種制度融資もご利用いただけます
県や市町村とタイアップした融資制度を活用して、有利な条件で融資が受けられます。金利や保証料が優遇されております。

5.不動産担保を有効に活用することができます
信用保証協会に直接担保を入れていただきますと、いずれの金融機関からの借入にもご利用いただけます。また、担保設定時の登録免許税率が設定額の1.5/1000になる優遇措置があります。(一般の場合 4/1000)

金融機関のメリット

1.貸出資産の良質化が図れます
保証付融資は安全な優良資産であり、リスクの回避が図れます。

2.与信枠の拡大・メイン化が図れます
安全で優良な融資であることから、保証付融資とプロパー融資との連携により融資枠の拡大が図れます。取引先の深耕とメイン化が図られ、さらには新規取引先の開拓と将来有望な企業の発掘育成に積極的に取り組みできます。

3.取引先のニーズに対応できます
各種保証制度や信用保証協会とタイアップした県や市町村融資制度の利用により、低利固定で保証料負担の少ない有利な融資セールスができます。

4.コストの軽減が図れます
事業者カードローン当座貸越根保証、当座貸越根保証、流動資産担保融資根保証、手形割引根保証のような極度枠の保証制度の利用により、反復資金等の一本化がなされ、 金融機関の事務処理の合理化が図られ融資事務コストの軽減が図れます。

5.自己資本比率規制に有利です
保証付融資は低リスク・ウエイトが適用されますので、金融機関の健全性・安全性の基準であるBIS規制の達成に寄与します。

Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大