宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係
「仙台市国家戦略特別区域一般社団法人等支援資金保証」について
平成27年8月、国家戦略特別区域法に基づき、仙台市が国家戦略特別区域に指定されました。
今般、仙台市で事業を営む一般社団法人及び一般財団法人の方を対象とした「仙台市国家戦略特別区域一般社団法人等支援資金保証」を制定し、平成29年8月1日から取り扱いを開始することになりました。
 
 
【保証の概要】
保証対象者
(1)仙台市内に事業所を有し、かつ、同市内に登記をしていること。
(2) 原則として仙台市税を滞納していないこと。
(3) 保証協会の信用保証の対象となる方で、事業を行うにあたって、詳細かつ実効性の ある事業計画が策定され、これを実施する経営能力を有していること。
(4) 仙台市内で保健・福祉、子どもの健全育成、社会教育、まちづくり、経済・観光な  ど社会的課題の解決を図る事業を実施する方で、仙台市長の認定を受けた方。※
資金使途 事業資金
貸付限度額 5,000万円
保証割合 80%
貸付利率 年1.0%(固定)
保証形式 証書貸付、手形貸付、手形割引及び電子記録債権割引の保証とする。
保証期間 運転資金  7年以内(うち据置1年以内)
設備資金 10年以内(うち据置1年以内)
返済方法 原則として元金均等返済とする。
連帯保証人 法人の代表理事を連帯保証人とする。
担保 必要に応じ求める。
信用保証料 借入金額に対し1.14%(保証委託額に対し1.425%)
なお、担保の提供がある場合は、0.1%(保証委託額に対し0.125%)を割引くものとする。
必要書類 信用保証協会所定の申込資料のほか、仙台市制度要領で定めた認定書等

※医療を主たる事業とする法人は本制度の対象となりません。ただし、対象となる他の保証制度もございますので、詳しくはお問い合わせください。

仙台市国家戦略特区リーフレット
Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大