ピックアップ

  • HOME
  • ピックアップ
  • 仙台ヘアメイク専門学校・宮城文化服飾専門学校で創業セミナーを開催しました

2020/02/28 仙台ヘアメイク専門学校・宮城文化服飾専門学校で創業セミナーを開催しました

当協会では、地方創生に貢献を果たす取り組みへの実践として、令和2年2月27日(木)に仙台ヘアメイク専門学校で、姉妹校である宮城文化服飾専門学校とともに「創業セミナー」を開催しました。
当日は、新型コロナウィルス感染症の予防策として、マスク着用、アルコール消毒ジェル持参、出席の全学生に除菌用ウェットティッシュを配布するなどの対策を実施しております。
今回訪問させていただいた専門学校では美容師、ネイリスト、デザイナーやスタイリストなど美容やファッションのスペシャリストを育成しており、独立・起業率が高い職種であることから昨年に続き3年連続で「起業」をテーマとする出張授業を開催しております。
なお、当協会が実施した今年度の学校向けセミナーは、大学2校、高等学校2校、専門学校2校の計6校となり、過去最高回数・出席者数で終えることができました。
詳しい創業セミナーの概要は、下記のとおりです。

開催概要

日時 令和2年2月27日(木)午前9時30分から午前11時まで
場所 仙台ヘアメイク専門学校
宮城文化服飾専門学校
(学校法人守末学園)
挨拶 守末学園 仙台ヘアメイク専門学校 校長
当協会 経営支援部 荒井副部長
講師 経営支援部業務企画課 佐々原副長(第1部)
経営支援部経営支援課 平田副長(第2部)
内容 第1部 起業教育(テーマ:将来、自分の店をオープンするには?)
・信用保証協会の役割
・理美容業界の動向
・美容院開店資金の具体的な事例等

第2部 金融教育(テーマ:買い物と支払い)
・キャッシュレスでの買い物
・クレジットカードの使い方等

本セミナー前半では、仙台市消費生活センター相談員による「消費者トラブルに遭わないために」の授業も開催されました。

  • 挨拶

  • 授業風景

セミナー風景

授業後のアンケート結果

1.授業の中で興味が湧いた項目は?

  • A:信用保証協会という機関
  • B:美容院数・美容師数の推移
  • C:中小企業・小規模事業者
  • D:美容院の倒産状況
  • E:創業の事例
  • F:デザイナーという職種
  • G:クレジットカードの使いかた
  • H:キャッシュレスでの買い物

身近な項目が最も興味を集め、続いて美容業界の動向が高い結果となっております

2.授業の中で役立った項目は?

  • A:信用保証協会という機関を知った
  • B:美容業界の情報を知った
  • C:クレジットカードの使い方を知った
  • D:キャッシュレスでの買い物の仕方を知った
  • E:美容院開業の事例を知った

1と同様に身近な項目が最も興味を集め、続いて美容業界の動向が高く、信用保証協会も23ポイント獲得しております

3.将来、自分の店を持ちたいですか?

  • A:是非持ちたい
  • B:チャンスがあったら
  • C:実家の美容院を継ぐと思う
  • D:現時点ではまだ決めていない

是非持ちたい、チャンスがあったら持ちたいの回答が過半数を超えるという、独立志向が見てとれました

学生の皆さんからのセミナー後の主な感想

  • カードを持つ際にはしっかり自分自身でお金の管理をしなくていけないことを改めて感じました。
  • 知っているようで知らないものもあったので勉強になりました。
  • 将来の参考にしたいと思います。
  • キャッシュレスについて詳しく学べてよかった。
  • ためになった。これからに役に立つと思います。

当協会では、地域に根差した公的機関として地方創生等に貢献を果たすため、今後ともこのような創業セミナー(起業教育)を通じて県内の創業機運醸成に努めてまいります。