宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係


経営診断サービス(MSS)は、一般社団法人CRD協会が中小企業の大規模財務データベース(CRD)から構築したもので、中小企業の「現状」と、経営の「将来」を、簡易な操作で把握することが可能なツールです。

サービス対象

法人企業で2期以上の税務申告を提出できること。
本経営診断結果は保証・与信の審査や保証料の優遇措置等に用いるものではありません。あくまで貴社の財務力・財務状況の現状を把握していただき、健全経営の促進を図るためのものです。

現状診断

中小企業者全体の中での、診断企業の信用力の位置付けを把握することができます。
業界の特徴を踏まえた、財務面の強み・弱みを把握することができます。
35の財務指標でより詳細に診断することが可能です。

将来診断

予測BS・PL・キャッシュフロー表を作成し、診断企業の将来の財務状況を予測することができます。



経営診断書の見本

当協会の各窓口において対応させていただいております。
お気兼ねなくご相談願います。
Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大